福井県立恐竜博物館 その3

博物館や水族館で写真を撮るときに、私的に被写体として面白いのは展示物よりも展示物に夢中になっている人たちだったりします。
と言うわけで、先ずはスローシャッターでたくさんの来館者が歩いている館内を一枚。
d0351122_06471367.jpg
こちらの動くティラノサウルス君はこの恐竜博物館がオープンした当初から展示されています。実はこれが結構な迫力でして、ここで記念撮影をしようとすると小さな子はまず泣きますね。(^^;)
d0351122_06512601.jpg
世のお父さん方はこういうのを見るとつい口の中に手を入れてみたくなるようですが、「パパだめっ!手を食べられちゃうよ!」と3歳くらいの娘さんがお父さんを必死で止めていました。(^^)
d0351122_06551396.jpg




いやあ、マンウオッチングは恐竜の骨を見るより楽しいですな。
[PR]
トラックバックURL : http://border72.exblog.jp/tb/25279364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-12 20:52
あはは、わかります~♪
展示も楽しいですが、それを見る人間のリアクションはもっと楽しいかも。^^
私も昭和の怪獣ブームのころに子供時代を過ごしておりますので、このテは大好物です。
近かったら行くんだけどなあ。
相変わらずダイナミックなポストプロセスがお見事です♪
Commented by border72 at 2017-08-13 21:12
blackfacesheep2さん
でしょでしょ?(^^)
展示より人間のリアクションはもっと楽しいのでありますね。
福井は高速道路網や北陸新幹線の発展によりかなり近くなりました。
おすすめです。ぜひ一度!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by border72 | 2017-08-12 07:03 | 旅先 | Trackback | Comments(2)

Illusion on the Borderline @へなちょこ魔術師のブログPart IIです。引き続き皆様のご愛顧を願います。多忙につき更新頻度落ちるかもですがコメント・リンク大歓迎。画像はクリックで大きくなります。


by へなちょこ魔術師