Illusion on the Borderline II @へなちょこ魔術師 Illusion on the Borderline @へなちょこ魔術師のブログPart IIです。引き続き皆様のご愛顧を願います。コメント・リンク大歓迎。

Sparganium erectum

d0351122_22152612.jpg

枝の上部に雄花、下部に白い毛玉 のような雌花がつくこの植物。名をミクリと申します。
この花が栗の実に見えることから実栗(ミクリ)の名前がついたそうですが、なかなかどうして不思議なイメージですね。(^^)
池や沼の浅い水中に生える多年草で高さ0.5~1.5mに成長して群生します。
北半球の各地域とオーストラリアの湖沼、河川などに広く分布しており、日本でも全国に分布していますが、湿地開発のため絶滅のおそれが高くなっておりまして、環境省レッドリストでは「準絶滅危惧(NT)」に認定されています。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
アジサイポスター風はしばらくお休みです。m(_ _)m



トラックバックURL : https://border72.exblog.jp/tb/23266816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yume-maboroshi at 2016-07-03 15:38
おおっ!見たことない花
なんだかそのまま生け花にしてあるような
そんな切り取りですねぇ
和のしつらえとでも申しましょうか・・・
緑のころころがアザミみたいな面白い花になるんだねぇ
不思議だーー
Commented by border72 at 2016-07-04 22:03
姉御
見たことない花ですか?
これってガマやヨシと一緒に沼なんぞに生えてるんですけどね。ま、ほとんど目立たないから。(^^;)
でも見れば見るほど不思議な構造してますでしょ?
Commented by okuryunoblog3 at 2016-07-05 05:27
おはようございます。
ミクリ、我が家のビオトープにも生えてますよ。
同じ仲間の、タマミクリだと思いますが。
絶滅危惧種という割には、すごい増え方をするので、毎年数を減らしています。
いわゆる田んぼの雑草なんですが、その強いこと強いこと。
減らしても減らしても、すぐに増えてきます。
Commented by border72 at 2016-07-06 22:57
okuryuさん
そうですか、ミクリはそちらのビオトープにも生えてますか。
確かにすごい増え方ですよね。こちらのビオトープでもあっという間に増殖中です。(^^;)
これが絶滅するとはとても思えませんよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by border72 | 2016-07-02 22:16 | 自然 | Trackback | Comments(4)