ブログトップ

Illusion on the Borderline II @へなちょこ魔術師

Illusion on the Borderline @へなちょこ魔術師のブログPart IIです。引き続き皆様のご愛顧を願います。コメント・リンク大歓迎。


by へなちょこ魔術師
プロフィールを見る
画像一覧

籾を焼く

d0351122_22191866.jpg
先日、知り合いの農家さんから軽トラ一杯分の籾殻をいただきましたので、籾殻燻炭を作ってみました。
籾殻燻炭を作る手順は、小さな焚き火をしてその上に燻炭器をかぶせ、まわりに籾殻を山のように積むだけ。
400℃以下の低温でじっくりと燻すことによって炭化し、約4時間ほどで完全に籾の山全体が真っ黒な炭になります。炭はものの燃焼中に人為的に酸素不足の状態にさせると生成できるのですが、燻炭器はその点とても単純な構造ですけど大変よくできた器具です。
焚き火にかぶせた燻炭器は、下部に開いた穴からトンネル効果によって空気を吸い込み続けます。しかし、山になった籾の中を通過する空気量は少なく、籾は盛大に煙を出すものの炎を上げて燃えることはなく、中心部から徐々に周囲へと燻されて炭化していくのです。籾殻の山全体が黒くなり、燻炭器の煙突から白い煙が上がらなくなったら出来上がり。作業終了の合図です。
以前はこの季節になるとあちこちの田から煙が上がっていたものですが、今ではそのまま土に混ぜてしまう農家が多くなりましたね。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
籾を焼く煙の匂いを嗅ぐと一気に少年時代に戻ったような気がする私です。(^^;)



[PR]
トラックバックURL : https://border72.exblog.jp/tb/27168776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by border72 | 2018-10-17 06:59 | 自然 | Trackback | Comments(0)